FC2ブログ


全件表示TopRSSAdmin
メールアドレス 偽装・詐称 されて スパムを送られている・・・
2008 / 05 / 07 ( Wed )
ゴールデンウィークが明けて、朝メールを受信すると、なんとhostmaster宛に、1000通以上のメールが届いていた。。。
な、何事だ。。。と思いながら、すべて受信してみると、Subject(件名)が下記のようなエラーメッセージばかりでした。。。

Delivery Failure
Delivery Status Notification (Delay)
Delivery Status Notification (Failure)
failure notice
Google Groups: No such group
Mail delivery failed: returning message to sender
**Message you sent blocked by our bulk email filter**
Mail could not be delivered
Returned mail: see transcript for details
Undeliverable Mail
Undelivered Mail Returned to Sender

宛先のメールサーバから『メールが届かないよ~』っていうエラーメッセージだらけ。。。
いやぁ、メールが届かないって言うエラーメッセージもいろいろあるんだなぁっと関心してばかりもいられず、なぜ大量にこのようなメールが届いているのかを調べてみました。

エラーメールの内容を確認すると、スパム発信者がうちの会社のメールアドレスを偽装利用し、スパムメールを送っている模様。
Return-Pathヘッダも偽装され、メールが届かない場合は、Return-Pathヘッダに組み込まれている
うちの会社のメールアドレスにエラーメッセージを送られているということみたい。。。

メールアドレスの偽装なんて、すぐにできちゃうし、それを止めるなんて、プロバイダーさんにお願いするしかないような気がするけど、偽造している先のプロバイダは海外だし、、、英語できないし・・・現状対策なし。。。
中継はされていないようだし、ウイルスではないしちょっと様子を見るしかなさそう。。。
AUTHOR: 匿名 URL: DATE: 10/19/2008 20:08:05 Unknown
結局どうしたの?
ウチもこれやられたんだけど。
警察には言った?


18 : 27 : 18 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<x86サーバの32bitと64bitの違い | ホーム | HP ML150 にWindows2000Serverがインストールできない時の対応>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://redhatman.jp/tb.php/155-2c0491d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |