FC2ブログ


全件表示TopRSSAdmin
Sophos Enterprise Console 1.0 の削除
2008 / 07 / 08 ( Tue )
Sophos Enterprise Console 1.0 を 3.0 にアップデートするときに、1.0は削除を削除しなければならないとのこと。。。めんどくさいなぁ・・・
さくっと消えたらいいけど、消えなかった。
以下の手順で、1.0を削除できました。


1.設定 → コントロールパネル → プログラムの追加と削除

 ・以下の順番に全 Sophos 関連コンポーネントを削除。

  (※下記は導入されている場合のみ)
  Sophos EM Library
  Sophos Enterprise Console
  Microsoft SQL Server Desktop Engine(SOPHOS)
  Sophos Auto Update
  Sophos Anti-Virus
  Sophos Remote Management System

2.Sophos フォルダの削除

 ・Sophos 関連のフォルダを削除。
例)
   C:\Program Files\Sophos
   C:\Program Files\Sophos Enterprise Manager
   C:\Program Files\Sophos Sweep for NT
   C:\Documents and Settings\All Users\Application Data\Sophos
   C:\Windows\Temp 内の sophos で始まるファイルやフォルダ、
   または sotmp~フォルダ

3.レジストリの削除

    作業前にはレジストリのバックアップを作成。

  <ご参考>「Windows レジストリの編集方法」
  http://www.sophos.co.jp/support/knowledgebase/article/10389.html

 ・以下の Sophos ~、SAV~、SQLAgent$SOPHOS ではじまるレジストリ
  のエントリがあれば削除。

   1) HKEY_CURRENT_USER\Software 以下
         
   2) HKEY_LOCAL_MACHINE\Software  〃
         
   3) HKEY_USERS\.DEFAULT\Software  〃
          
   4) HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services  〃
          
   5) HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\ControlSet001\Services  〃
          
   6) HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\ControlSet00?\Services  〃
          

4.マシンを再起動。

5. Sophos EMLibrary を再インストールします。

もし上記手順で「アプリケーションの追加と削除」から正常にアンインストール
できない場合、マイクロソフトのmsiツールを使用してアンインストールを行う。

このツールは以下のサイトから入手可能。

「Windows Installer CleanUp ユーティリティについて」
http://support.microsoft.com/kb/290301

ダウンロードした msicuu2.exe を実行後、スタートボタンから
Windows Installer Clean UP のプログラムを選択すると
現在インストールされているプログラムのリストが表示され、
選んで削除。


10 : 31 : 32 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Excelでプルダウンを使って選択入力させる方法 | ホーム | 既定のWebブラウザ・電子メールプログラムを変更する方法>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://redhatman.jp/tb.php/167-45af2c6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |