FC2ブログ


全件表示TopRSSAdmin
xampp for Linux のインストール(mysqlのパスワード設定)で失敗したこと。。。
2009 / 02 / 20 ( Fri )
xamppをインストール後、phpMyAdminにアクセス。

すると下の方に、
【お使いの設定ファイルに MySQL のデフォルト特権アカウントに相当する設定 (root ユーザでパスワードなし) が含まれています。お使いの MySQL サーバはこのデフォルト設定で動作しているため不正アクセス可能な状態になっています。このセキュリティホールはかならず閉ざしてください】
ようは、sqlにパスワードつけにゃぁあぶのうございますよというメッセージと判断

[特権]タブをクリックして、rootユーザにパスワードを実行した。。。
['root'@'localhost' のパスワードは正しく変更されました]

できたwっと思った瞬間、[データベース]タブをクリックすると

-- エラーメッセージ --
設定ファイルに定義されている管理ユーザ(controluser)での接続に失敗しましたエラー

MySQLのメッセージ: ドキュメント
#2002 - サーバが応答しません (あるいはローカルの MySQL サーバのソケットが正しく設定されていません)
設定ファイルに定義されている管理ユーザ(controluser)での接続に失敗しました
---------------

うむむ。phpmyadminのページにあくせすできなくなりました。
しかたなく、一からインストールしようと、/opt/lampp ディレクトリを削除
で、再度インストールしなおして、phpmyadminにアクセス。すると。。

-- エラーメッセージ --
設定ファイルに定義されている管理ユーザ(controluser)での接続に失敗しましたエラー

MySQLのメッセージ: ドキュメント
#2002 - サーバが応答しません (あるいはローカルの MySQL サーバのソケットが正しく設定されていません)
設定ファイルに定義されている管理ユーザ(controluser)での接続に失敗しました
---------------

なぜだ。。。
ディレクトリごと全消ししているにもかかわらず、同じエラー。
そんなはずは。。。数10分悩んだ結果、あっ!!

ディレクトリを消す前にxamppのサービスを止め忘れていた。。。
新たにインストールしたxamppでサービスを止めいようとしたが、止まらず。

[root@localhost lampp]# /opt/lampp/lampp stop
Stopping XAMPP for Linux 1.7...
XAMPP: XAMPP-Apache is not running.
XAMPP: Stopping MySQL...
XAMPP: XAMPP-ProFTPD is not running.
XAMPP stopped.

なにが、not running だ。。。

[root@localhost lampp]# ps -ef | grep mysql
root 3317 1 0 22:47 pts/1 00:00:00 /bin/sh /opt/lampp/bin/mysqld_safe --datadir=/opt/lampp/var/mysql --pid-file=/opt/lampp/var/mysql/localhost.localdomain.pid
nobody 3451 3317 0 22:47 pts/1 00:00:00 /opt/lampp/sbin/mysqld --basedir=/opt/lampp --datadir=/opt/lampp/var/mysql --user=nobody --log-error=/opt/lampp/var/mysql/localhost.localdomain.err --pid-file=/opt/lampp/var/mysql/localhost.localdomain.pid --socket=/opt/lampp/var/mysql/mysql.sock --port=3306
root 29829 3202 0 23:29 pts/1 00:00:00 grep mysql

ちゃんと mysql が動いてるじゃないか!!
こんなやつは、殺してやる。
ここでは3317が親プロセスなので、

[root@localhost lampp]# kill -9 3317
[root@localhost lampp]# ps -ef | grep mysql
nobody 3451 1 0 22:47 pts/1 00:00:00 /opt/lampp/sbin/mysqld --basedir=/opt/lampp --datadir=/opt/lampp/var/mysql --user=nobody --log-error=/opt/lampp/var/mysql/localhost.localdomain.err --pid-file=/opt/lampp/var/mysql/localhost.localdomain.pid --socket=/opt/lampp/var/mysql/mysql.sock --port=3306
root 30091 3202 0 23:29 pts/1 00:00:00 grep mysql

一つは死んだけど、もう一個が親に成り代わって生きてる。
ここでは3451さんもさよなら

[root@localhost lampp]# kill -9 3451
[root@localhost lampp]# ps -ef | grep mysql
root 30093 3202 0 23:29 pts/1 00:00:00 grep mysql

これで悪さをしていたmysqlは死にました.
というか自分が悪いんだけど。。。ごめんねmysqlさん。

つぎにhttpdさんも強制終了

[root@localhost lampp]# ps -ef | grep httpd
root 3282 1 0 22:47 ? 00:00:00 /opt/lampp/bin/httpd -k start -DSSL -DPHP5
nobody 3328 3282 0 22:47 ? 00:00:00 /opt/lampp/bin/httpd -k start -DSSL -DPHP5
nobody 3453 3282 0 22:47 ? 00:00:00 /opt/lampp/bin/httpd -k start -DSSL -DPHP5
nobody 3455 3282 0 22:47 ? 00:00:00 /opt/lampp/bin/httpd -k start -DSSL -DPHP5

ここでは3238が親プロセスなので、

[root@localhost lampp]# kill -9 3282

残りの親に成り代わったhttpdも殺しました。
ごめんね、httpdさん。
わるいのは全部ぼくなんだ。

あら、ftpdさんまでいました.

[root@localhost lampp]# ps -ef | grep ftpd
nobody 3311 1 0 22:47 ? 00:00:00 proftpd: (accepting connections)
root 7020 3202 0 23:33 pts/1 00:00:00 grep ftpd
[root@localhost lampp]# kill -9 3311

これで、全部きれいになりました。
これで、再度新たにインストールしたxamppを起動

[root@localhost lampp]# /opt/lampp/lampp start
Starting XAMPP for Linux 1.7...
XAMPP: Starting Apache with SSL (and PHP5)...
XAMPP: Starting MySQL...
XAMPP: Starting ProFTPD...

無事起動。
そして再度phpmyadminにアクセス。

無事表示されました.

凝りもせず、つぎは[root]ユーザのホストが「linux」のパスワードを設定
同じ現象がおこるだろうと思いきや、正しくパスワード設定ができました。

なぜ[localhost]ホストのrootユーザのパスワード設定をしたらこんなことになるかはわかりませんが、
今後は、[linux]ホストのrootユーザのパスワードを設定すればよいんだなと、一つ勉強になりました.

あー長かった.




15 : 08 : 16 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Finderでフォルダを新規作成するときのショートカットキー | ホーム | Windowsでいう、Control + Alt + Delete を Macで表現すると・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://redhatman.jp/tb.php/211-cd79f2b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |