FC2ブログ


全件表示TopRSSAdmin
MacOSX(10.5)のMailの改行位置がおかしい。。。
2009 / 04 / 20 ( Mon )
MacOSX(10.5)のMailを使っていて、Windows系の端末へメールを送ると、
改行位置がバラバラになってしまい、見にくいことになっている。

MacからMacには問題ない。。。

原因は自動改行によるものらしい。

Mailの環境設定でなんとかならないか確認したけど、自動改行を無効にする方法は見当たらなかった。

うむむむむ。

で、調べてみると「StopFold」というMacOSXのMailの自動改行を無効にしてくれるプラグインがありました。

で、これをインストールすることで、自動改行は無効になり、とても幸せな気分になれました。

1.下記URLから「Version 0.3 (2006/12/18)」をダウンロード
http://ichiro.nnip.org/osx/StopFold/


2.『Mail』を終了しておく


3.ダウンロードした「StopFold-0.3.dmg」を展開。
 展開したボリュームの中に「StopFold.mailbundle」フォルダがあるので、
「/ライブラリ/Mail/Bundles/」フォルダ配下に「StopFold.mailbundle」フォルダコピーする。
「/ライブラリ/Mail/」配下に「Bundles」フォルダがない場合は、作成してから
「StopFold.mailbundle」フォルダをコピーする。


4.ターミナルを起動して、MacOSX(10.5・Leopard)の人は次のコマンドを実行

$ defaults write com.apple.mail EnableBundles YES
$ defaults write com.apple.mail BundleCompatibilityVersion 3

OSが他のバージョンの場合は、展開したボリュームの「私を読んで」に手順が書いてます。


5.Mailを起動して動作確認。


NAKAHASHI Ichiro 様に感謝!!


13 : 09 : 49 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<YAMAHA RTX1200 USBメモリーを使った設定ファイル及びファームウェアの書き換え | ホーム | CCNA取得後、CCNAのロゴを取得する方法>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://redhatman.jp/tb.php/237-dabe9935
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |