FC2ブログ


全件表示TopRSSAdmin
sshを使ってrootでログインできないようにする方法(RedHat)
2005 / 05 / 31 ( Tue )

そう。それは昔、僕がSolarisを使用していた頃。
sshは基本的にはデフォルトでrootユーザ間でログインできなかった。

だから、ずっとRedHatでもそうだと思ってた。
だがしかし、この前ふと、rootでsshコマンドを打ってみると、ログインできてしまった。
びっくらした。

で、以下がsshを使用したrootでログインできない方法。


 ●手順1:/etc/ssh/sshd_config ファイルの編集

  # vi /etc/ssh/sshd_config
  --------<編集前>-------
   :
   :
  # Authentication:

  #LoginGraceTime 120
  #PermitRootLogin yes
   :
   :
  --------<編集前>-------

  --------<編集後>-------
   :
   :
  # Authentication:

  #LoginGraceTime 120
  PermitRootLogin no
   :
   :
  --------<編集後>-------


 ●手順2:sshdの再起動

  次のコマンドを実行

  # /sbin/service sshd restart

  もしくは

  # /etc/rc.d/init.d/sshd restart

 



03 : 09 : 53 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ログのローテーションの仕方(log rotation) | ホーム | vfat 形式 の フロッピーディスクをマウントする方法>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://redhatman.jp/tb.php/33-32b35e0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |