FC2ブログ


全件表示TopRSSAdmin
ウイルスバスターコーポレートエディション for Mac のアンインストール
2011 / 02 / 23 ( Wed )
正確には、『trendmicro security for mac』のアンインストールっていうんですか。

製品名がバラバラすぎてわからん。。。

とりあえず、コーポレートエディションを使っていて、Macにそこからインストールした場合の、アンインストール方法。


1.コーポレートエディションの管理サーバに
C:\Program Files\Trend Micro\OfficeScan\Addon\TMSM\TMSM_HTML\ActiveUpdate\ClientInstall\tmsmuninstall.mpkg.zip
ってのがあるので、それをMacOSXにコピー

2.コピーした「tmsmuninstall.mpkg.zip」を解凍すると『tmsmuninstall.mpkg』ってのが出来上がるので、
ダブルクリックで実行。

3.あとは次へ次へでアンインストールが終了する。

アンインストーラーをインストールして、アンインストールする仕組みって一体。。。
そして、削除完了後、Macがサクサク動くではないですか。メモリの使用量も改善。
トレンドマイクロさん。この辺なんとかしてくれないと、次インストールしないですよ。。。


13 : 12 : 29 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<vSphereClientで、『Unable to get the window handle for the ‘AxQuickMksAxCtl’ control. Windowless ActiveX controls are not supported.』が出たときの解決方法 | ホーム | MacOSXのメモリの空き容量を増やす方法>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://redhatman.jp/tb.php/333-c872ce15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |