FC2ブログ


全件表示TopRSSAdmin
postgreSQL で バックアップ と リカバリ
2005 / 11 / 01 ( Tue )

postgreSQLで、バックアップとリカバリを頼まれました。

はっきり言ってやったことない。

ということで調べました。

で、下記の手順で、できましゅた。

■バックアップ

●ローカルのデータベースをバックアップする場合
user$ pg_dump -U [ユーザ名] -c [データベース名] > [バックアップファイル名] 

例)
user$ pg_dump -U postgres -c sample > sample.dump

補)データベースのオーナーを無視してバックアップ
user$ pg_dump -U postgres -c -O sample > sample.dump



●リモートのデータベースをバックアップする場合
user$ pg_dump -U [ユーザ名] -h [リモートホスト名(もしくはIPアドレス)] -c [データベース名] > [バックアップファイル名] 

例)
user$ pg_dump -U postgres -h remort1 -c sample1 > sample1.dump


■リカバリ

●データベースの中に入って(pgsqlプロンプト) 『¥i』コマンド

例)testデータベースに入って、i コマンド

user$ psql -e -U postgres test
Welcome to psql 8.0.3, the PostgreSQL interactive terminal.

Type:  copyright for distribution terms
       \\h for help with SQL commands
       \\? for help with psql commands
       \\g or terminate with semicolon to execute query
       \\q to quit

test=# \\i sample.dump



19 : 03 : 31 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<(Repair filesystem) 1 #  Σr(‘Д‘n) | ホーム | phpPgAdmin の インストール>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://redhatman.jp/tb.php/72-99ff3f98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |