FC2ブログ


全件表示TopRSSAdmin
IISでBASIC認証(基本認証) 今更・・・
2006 / 01 / 10 ( Tue )
最近Windowsさわったり、Redhatさわったり、総務の作業したり・・・

いろいろできて嬉しいことは嬉しいが、最近新しいことやることがしんどい。。。

新しいことやるのって結構それに集中したいタイプじゃないですか~わたしーw

で、冗談はさておき、IISでBASIC認証の設定やってっていわれた。

googleで調べたりしてできた。

あぁ簡単な設定なんやろうけど、初めてやる人(僕)にはしんどかったw

手順としては下記になります。
あっWindowsServer2003でやりました。


1.ユーザを作成し、グループを登録

・【マイコンピュータ】を右クリック

・【管理】をクリック

・「システムツール」→「ローカルユーザとグループ」→【ユーザ】フォルダを右クリック

・【新しいユーザ(N)】をクリック

・ユーザ名とパスワードを入力して【作成】をクリック

・「システムツール」→「ローカルユーザとグループ」→【グループ】フォルダを左クリック

・「Guests」を右クリックして【プロパティ(R)】

・【追加(D)】をクリックして、「ユーザの選択」ダイアログが表示される。

・先のほど追加したユーザ名を「選択するオブジェクト名を入力して下さい」に枠に入力し【名前の確認(C)】をクリックし、問題なければ【OK】をクリック。

・「所属するメンバ(M)」にユーザが追加されていることを確認し【OK】ボタンをクリック

・作成したユーザ名を右クリックして【プロパティ】

・「全般」タブの【ユーザは次回ログオン時にパスワード変更が必要】チェックボックスのチェックをはずし【ユーザはパスワードを変更できない】チェックボックスにチェックをつける。



2.IISの設定
・「すべてのプログラム」→「管理ツール」→【インターネットインフォメーションサービスマネージャ】をクリック

・「Webサイト」→「既定のWebサイト」を右クリックして【プロパティ(R)】

・「ディレクトリセキュリティ」タブを選択し「認証とアクセス制御」枠の【編集(E)】をクリック

・「認証方法」ダイアログの「認証済みアクセス」枠の統合【Windows認証(N)】と【基本認証(パスワードはクリアテキストで送信)(S)】のチェックボックスにチェックをつけて【OK】ボタンをクリック



3.動作確認
IISが起動しているサーバにブラウザでアクセスし、BASIC認証のユーザとパスワードの認証画面が表示され、ユーザ名とパスワードを入力して、画面が表示されればOK。一応別のユーザで入れないことも確認。

以上~。





18 : 17 : 29 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<シリンダー数の表示ってどうするんだっけ? | ホーム | 稼働時間を調べるコマンドってなんだっけ・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://redhatman.jp/tb.php/79-c081200b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |