FC2ブログ


全件表示TopRSSAdmin
WindowsUpdeteの自動更新により5分後にパソコンが再起動する現象の回避
2008 / 01 / 09 ( Wed )
今までの業務の作業をすべて無駄にしてくれる、WindowsUpdeteの自動更新による、5分後勝手に再起動というすばらしい機能。

この機能を停止させるには次の手順

1.【スタート】→【ファイル名を指定して実行】

2.『名前(O):』のところに「gpedit.msc」と入力して【OK】


3.『ローカルコンピュータポリシー』→『コンピュータの構成』→『管理用テンプレート』→『WindowsUpdete』内にある『スケジュールされた自動更新インストールに対しては自動再起動しない』で右クリック【プロパティ】をクリック


4.『有効』にチェックをつけて【適用】ボタンをクリック


以上で、WindowsUpdeteの自動更新による、5分後勝手に再起動というすばらしい機能が無効になる。


13 : 08 : 26 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<「コンピュータの更新を完了させ、更新を有効にするには、・・・」 ダイアログを表示させない方法 | ホーム | isoイメージファイルについて・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://redhatman.jp/tb.php/98-d14b9a03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |